旭化成グループを知る

旭化成グループの人財に関する考え方や事業についてご紹介します。

採用責任者からのメッセージ

採用責任者からのメッセージ

旭化成は創業以来、世の中のニーズに応える形で新しい製品や技術を生み出し、幅広い事業に取り組んできました。
これからも社会に選ばれ続ける製品や技術サービスの提供にチャレンジしていくため、社外でキャリアを積んでこられた方の採用を積極的に進めています。
皆さんに力を発揮いただける環境をご用意してお待ちしておりますので、ぜひ旭化成というフィールドで存分に専門性を活かしていただきたいと考えています。

メッセージはこちら

人財に対する考え方

当社グループで働くすべての人財は、多様性と変革力による新たな価値を創造する源です。
「人財」たる社員一人ひとりが共有すべき価値観や行動の指針をまとめた「人財理念」に基づき、「人と組織がともに成長する」を人財育成方針として、旭化成グループではさまざまな人事施策に取り組んでいます。
また、多様な価値観を有する人財が活躍する人的組織へ発展することが、事業の持続的な成長のためには不可欠であるという考えから、ダイバーシティの推進およびワーク・ライフ・バランスの推進にも積極的に取り組んでいます。

人財に対する考え方

 

人事処遇制度

旭化成の人事処遇制度の概要をご案内します。

人事処遇制度はこちら

旭化成 会社紹介動画

1922年宮崎県延岡市から始まった「旭化成の歴史」、私たちの身近に存在している「旭化成グループの技術・製品」、マテリアル・住宅・ヘルスケアの3つの事業領域を展開する「旭化成の事業構成」をご紹介する動画です。
ぜひご覧ください。

事業構成

旭化成グループでは、事業持株会社である旭化成株式会社と6つの事業会社を中核に、「マテリアル」「住宅」「ヘルスケア」の3領域で事業を展開しています。

旭化成グループの構成

※2016年4月1日付で、事業持株会社制へ移行するとともに、事業領域を「マテリアル」「住宅」「ヘルスケア」に再編しました。

早わかり旭化成 旭化成グループ各社

研究開発

旭化成グループの強みは、多様な技術に基づく多面的なビジネスモデルを展開しているところにあります。
ベースとなっているのは、ケミカル・テクノロジーであり、多角化の歴史の中で独自に発展させた幅広い技術を融合させ、数々のコア・テクノロジーを確立してきました。

研究・開発 詳細

キャリア採用のエントリーはこちら
現在募集中の求人案件 キャリアエントリー