経理・財務部門

事務・企画・経営系職種

経理部 経理室長

失敗を恐れず、チャレンジ精神溢れる「人財」を求めています。
グローバルに事業展開をする旭化成グループで、一緒に仕事をしましょう。

経理部 経理室長

旭化成は多岐にわたる事業をグローバルに展開していますが、経理計数の専門性で事業の成長・拡大に貢献することが、我々のミッションです。現在、2016年を初年度とする3ヵ年の中期経営計画「Cs for Tomorrow 2018」を推進していますが、その中で、経理・財務部門では、事業のグローバル化、多様化に対応できる人材の育成、経営管理体制の整備に取り組んでいます。

一人ひとりが成長を実感できる職場です。

旭化成の経理・財務部門では教育・研修、勉強会を継続して開催するなど、人材育成に重点を置いて活発な活動を行っています。また、海外での事業展開やM&Aを積極的に進めており、若いうちからグローバルに仕事ができるチャンスがあります。

私自身も30代の時に、当社が買収した米国企業に派遣され、駐在員の仕事を経験しました。日本に帰国後も、欧米、中国、アジアにあるグループ会社の仲間と連携しながら、ワールドワイドな仕事に携われたのは大きなやりがいでした。

経理部 経理室長

仲間を大切にする。そしてチャレンジする人を応援する企業文化。

年齢、役職など関わりなくコミュニケーションができる風通しの良い社風は、最も誇れる旭化成の企業文化です。上司と部下が向き合って話ができる、部下の良いところを上司や職場が伸ばし、後押ししてくれる文化。これが旭化成の強みです。

旭化成では、国内外を問わず、事業の成長・拡大を推進する仲間を求めています。経理計数の高い専門性を武器にグローバルに活躍したい方、また、チャレンジする精神に溢れる方と一緒に仕事ができることを楽しみにしています。

経理部
経理部 経理室 連結経営管理グループ長

多種多様な事業、グローバルな舞台で挑戦できる。

経理部 経理室 連結経営管理グループ長

前職は情報通信機器メーカーの経理職です。資金管理から連結決算まで幅広い分野を経験し、工場の方をはじめ他部門の方と仕事をする機会も多く、充実していました。しかし、今後のキャリアとして海外も視野に入れたより広い舞台で挑戦したいと思うようになり、転職を決意しました。

挑戦するDNA、自由闊達な社風に惹かれて。

当社を決めた理由は「世界の人びとの“いのち”と“くらし”に貢献します」という旭化成のグループ理念、そのために社員が一丸となって挑戦する企業風土に強く惹かれたことです。旭化成で働くことが、同時にグローバルな視野を持った経理のエキスパートを目指すという私自身のチャレンジに繋がると思いました。

旭化成の魅力は、上下・部門間の分け隔てなくスムーズにコミュニケーションが取れるところ。社員同士が、役職ではなく“さん”付けで呼びあい、しっかり向き合ってディスカッションしている様子が色々なところで見られるのは、自由闊達に意見を交わせる社風の表れだと思います。

経理部 経理室 連結経営管理グループ

海外勤務で、経理の専門性を高め、社内外の人脈も広がった。

入社2年後、経理責任者としてニューヨークの現地法人に駐在するチャンスを与えられたのは大きなチャレンジでした。米国グループ会社のアメリカ人経理責任者を集めた会議のファシリテーションや、日系企業の駐在員との交流を通じて、社内外の人脈が広がり、徐々に成果を出せるようになりました。また、現地でU.S.CPAの資格を取得できたのも大きな収穫でした。約4年間の駐在を経て、現在は連結経営管理グループ長として、マネージャーの立場で連結決算を統括しています。

経理部

インタビュー 一覧

キャリア採用のエントリーはこちら

営業・IT・企画・研究職の
求人案件
プラント技術・製造職の
求人案件

キャリアエントリー